2種類の利回り

『一国一城の主』の中で賃貸併用住宅は利回りは低いという話しをしました。利回りという言葉は知っていますか?賃貸収入がその物件の値段の何パーセントにあたるかという数値が利回りです。 利回りには2種類あり、それぞれ表面利回り、実質利回りと呼ばれています。 表面利回りとは、例えば価格1000万の物件が年間100万家賃収入があると利回り10パーセント、これが表面利回りです。 これに比べ、ここから固定…

続きを読む

一国一城の主

【一国一城の主】賃貸併用住宅は利回りは低いです。 不動産投資をガンガンやっていきたいと思っている人には賃貸併用住宅は向きません。しかし、自宅を購入したいと思っている人には非常に良い選択肢です。 実際のところ普通のアパート経営よりも遥かに利回りが低いしかも、自分が居住するためのマイホームよりも建築面積が大きい分割高になります。割高になる最も大きな要因は水周りが倍に増えるという事です。でもその分…

続きを読む

世界規模のブランド-Airbnb⑦

パリには40,000のホストがいます。誰もが気に入る最高のパリの滞在先など存在しません。その人が求める条件の部屋を検索でパッとだすことができるテクノロジーが必要です。Facebookはデジタルプロダクトで、彼らのプロダクトはデジタルウェブサイトです。私達のプロダクトはカスタマーの現実世界での宿泊体験です。 安全と信頼のレベルを高める必要性はオンラインプロダクトであるだけでなく、オフラインのプロ…

続きを読む